記号と機械
マウリツィオ・ラッツァラート

+

+

独裁者のブーツ
ヨゼフ・チャペック

+

評伝ジャン・ユスターシュ
須藤健太郎

+

薔薇色のアパリシオン
冨士原清一詩文集成

+

Show More

いやな感じ

​高見 順

共和国

2014年4月にスタートしたばかりの出版社です。文学、批評、思想、歴史、音楽、映画、美術、精神分析、コミックをはじめとする文化批判的な書物を通して、この現代社会と横断的/歴史的に向き合って参ります。東京都東久留米市から発信します。
naovalis@gmail.com  tel./fax. 042-420-9997

 

 

 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
VISIT OUR
ヨゼフ・チャペック 独裁者のブーツ

イラストは抵抗する   増田幸弘+増田集 編訳 --- チャペック兄弟のヨゼフは、自由と民主主義のために 反ナチスの風刺画を描き続け、そして強制収容所に消えた……。   童話『こいぬとこねこのおかしな話』や、弟カレルとのコラボ 「チャペック兄弟」として日本でも人気の高い チェコスロヴァキアの画家でエッセイスト、 ヨゼフ・チャペック(1887-1945)。 彼はナチズムがヨーロッパを席捲する危機的な状況のもとで、 自由と平和、そして民主主義のために、独自のユーモラスなタッチで、 連作『独裁者のブーツ』をはじめ「反ファシズム」をテーマにした 1コマ漫画や諷刺画を描きつづけました。 本書は、当時の新聞紙に掲載された貴重な作品を集成し、 強制収容所で没するまでの生涯をたどった、日本語版オリジナル編集。   ----- ISBN978-4-907986-63-6 菊変判上製184頁/定価2500円+税 2019年9月30日頃発売 ブックデザイン=宗利淳一

Go to link